未分類

キュートミーの正しい飲み方

更新日:

人気モデルブロガーのあいにゃんさんがプロデュースした、糖質カットダイエットサプリのキュートミーは、ネットの口コミでの評判が高く話題を呼んでいます。
そもそもサプリを飲む上で、効果の度合いや期間なども人それぞれです。
キュートミーを飲んでいるのに効果がない原因が体質にあるのなら仕方ないのですが、間違った飲み方をしている場合も少なくないようです。
せっかくで飲むのであれば、最大限サプリの力を発揮できる飲み方で飲んだ上で、効果を実感したいですよね。
そこで今回はキュートミーの正しい飲み方を解析していきます。

キュートミーの正しい飲み方

キュートミーの正しい飲み方

食事の10分程前に飲む

キュートミーは、医薬品ではなくサプリメントですので、いつ飲んでも基本的に問題はありません。
しかし、よりダイエット効果を高めるには、飲み方に留意すべきです。
キュートミーの主要成分の1つである特許成分「リポサンウルトラ」は、素早く胃酸に溶けて胃の中で広がり、通常の3~5倍の量の脂肪を吸着し、体内に蓄積しないように体外へと排出されます。
その「リポサンウルトラ」という成分の特徴を考慮すると、食事の10分程前に摂取することがベストなのです。
脂肪分や糖分が豊富な食事に前には4粒、軽めの食事の前には2粒などと、食事の内容によって摂取する数をうまく調節すると良いでしょう。
また、キュートミーを摂取する際は、お水またはぬるま湯で飲むようにしましょう。

基本的に1日4粒

早く結果を出したいからといって、一度に過剰に摂取してしまうと、中には下痢になってしまう方もいるようです。
一気に多量に摂取しても、ダイエット効果がその分高くなるわけではないので、まずは1日4粒程度を、日々継続して摂取することが大切です。
商品詳細にも、一日4粒〜8粒までとあるので、食事の内容によって、飲む量を変えると良いでしょう。
副作用を引き起こすような刺激が強い成分は入っていないのですが、アレルギー体質の方は、原材料のチェックは欠かさないようにしましょう。

食生活を見直そう

摂取カロリーがカットできるサプリからといって、その分たくさん食べたり飲んだりしていては意味がありませんし、それではダイエット効果を期待するどころか、病気のリスクも高くなってしまいます。
かといって、早く痩せたいからといって執拗に食事を我慢するのも、激しいリバウンドを引き起こしたり、体調を崩してしまう可能性も出てきてしまったりもします。
ダイエットは、それぞれの体質や健康状態、生活のリズムなど、成果のスピードや度合いにも個人差があるので、身体に負荷をかけすぎず、健全な食生活を意識しましょう。
また、キュートミーのダイエット効果をより体感したいのであれば、軽い運動もするように心がけましょう。

キュートミー付属のエクササイズDVD

キュートミーダンササイズとは

キュートミーを注文すると、特典としてエクササイズのDVDも同梱されています。
そのキュートミーダンササイズ は、運動が不得意な人でも、楽しく体を動かすことができるように工夫されています。
ダイエットの指揮があがるPOPな曲に合わせて簡単エクササイズを楽しむことができます。

簡単だけど本格的

キュートミーダンササイズは、「ダイエット検定」を主宰している日本ダイエット健康協会から認可を受けたエクササイズです。
振り付けもダンサーのYOUCANがプロデュースした本格的なもので、しっかり取り組めば効果もより期待できることでしょう。
ダンス経験がない人でも簡単にできるダンスエクササイズなので、キュートミーの摂取と合わせて継続してみてください。

部分痩せにオススメ

ダンササイズDVDは、自分が特に痩せたい部分をより効率的に引き締めることができるように、「全身編」「上半身編」「下半身編」の3つのパーツごとに区分されています。
たった15分でできる簡単エクササイズ なので、空いた時間や気分転換にぜひチャレンジしてみてくださいね。

-未分類

Copyright© 本当に効いた! キュートミーの口コミ・評判 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.